〈腕ふり体操〉で気血の巡りをととのえよう

こんばんは。
皆さま、お元気ですか?

7月に入ってから
暑さが本当にひどいですね、、、

あまりの暑さで
ヘロヘロのバテバテになりそうですね。

でも、「バテた」「だるい」
からといって動かないでいると

体の巡りが悪くなって、
余計にだるさが増して

もっと動きたくなくなる
かもしれません。

そんな時におすすめなのが
「腕ふり体操」。

簡単で単純な動きですが、
これがなかなか、
地味によく効く体操なんです。

①足を肩幅 くらいに広げて、
膝の力は抜いて軽~く曲げて立ちます。

②両腕を前にふり上げたら、
今度はぶらんと腕を後ろにふります。

③肩や腕の力を抜いて、
ぶらんとぶらんと ②の動きを
繰り返していきます。

※振り子のイメージで行いましょう。

まずは 3分くらいからはじめて、
慣れてきたら ちょっとずつ
延ばしていくといいですよ。

この腕ふり運動は
中国に古くから伝わる

「スワイショウ」という
健康体操の一つです。

●気血の巡りが良くなって
疲れがとれる

●背中や肩の筋肉がほぐれる

●自律神経が整う

などの効果が期待できます。

また、スワイショウは
体の不要な気(邪気)を抜いて

運気を上げる効果
あるんだとか!

健康になれるだけじゃないなんて、
一度で二度と美味しい体操ですよね。

ちなみに私はASSAでお客さまを待つ間、
隙あらばスワイショウをしています。

たった数分するだけで、
体も頭もシャキーンとしてくるので
気分転換にぴったりなんです。

ASSAに素敵な方ばかり来られているのも
もしかしてスワイショウの効果…?
とか少し思ったりしています。

今年も酷暑のようですが、
腕をふりふりして、
長い夏を一緒に
乗り越えていきましょうね!

お知らせ

ASSAの梅シロップ(梅ジュース)が
今年も出来上がりました!

長く通ってくださっている方は
ご存知の梅シロップですが、

7年目の今年は梅が不作で
「もしかして作れないかも…」と

心配していたのですが、
何とか作れました。

本当によかったです~(^^)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_3213-1-1024x914.jpg

今年もたっぷりの青梅と

ミネラルやオリゴ糖の含まれた
未精製のてんさい糖と、

昔ながらの製法で手間ひま惜しまず
作られている純米富士酢のみで
作りました。

(お酢は発酵予防&殺菌力アップ
のために入れています。)

暑い中、ASSAに来てくださる
お客さまにほっとひと息ついてほしくて
6年間作り続けています。

冷た~い天然水で割って
梅ジュースにして

明日からご希望の方には
お出しいたします。

無くなり次第終了なので、
飲みたい方は
お早めにお越しくださいね♡

梅のクエン酸パワーで
疲労回復&夏バテ予防しましょ~♪

関連記事

  1. 9月を良い感じで過ごすコツ〈後編〉

  2. 9月を良い感じで過ごすコツ〈前編〉

  3. 新生活の疲れケア

  4. 若々しく、美しくなるピンクの呼吸法

  5. 背中がゆるゆる~っと楽になるぷちケア

  6. 6月を良い感じで過ごすコツ<2023年6月版>

  7. ヘルシーに暮らすおすすめ自然素材のケア方法〈3選〉

  8. 7月を良い感じで過ごすコツ〈2023年7月版〉

  9. 8月を良い感じで過ごすコツ〈2023年8月版〉

  10. 3分でできる〈疲れ顔の解消方法〉

  11. おうちでマインドフルネス

  12. ツボのお手当〈腰痛編〉

  13. ツボのお手当〈喉の不調編〉