ASSAの
シンデレラ美容鍼について

私が美容鍼を始めたきっかけは、
美容目的ではありませんでした。
精神的に落ち込んでいる方への施術の一環として
行っていたのが始まりです。

その頃の目的にしていたことは3つです。

1.表情を柔らかくすること。

東洋医学的に心の状態は顔に表れやすく、
精神的に落ち込んでいる場合、
筋肉や皮膚の動きが悪くなり
表情がこわばります。

顔を刺激することで表情が柔らかくなると
精神的な緊張もほぐれてくるのです。

また、皮膚への刺激によって
幸せホルモンが分泌されるので、
安らぎを感じることができます。

2.瞼の動きを軽くすること。

目が開きやすくなることで視界がクリアになり、
光が瞳に入りやすくなります。

光が入ってくると脳が活性化、
前向きな思考をしやすくなります。

3.内臓の調整。

顔には内臓のツボが集中しているため、
刺激することで、内臓の動きが活発になります。

東洋医学では、感情のコントロールは
内臓の働きの一つなので、情緒の安定のために、
内臓の流れを顔の鍼で整えていました。

「元気にしたい」という想いが強かったので、
初めは美容のことは興味がなかった私。

けれども、顔の鍼をする度に、
「化粧のりが良くなった」
「顔がシュッととしてきた」
という美容に関する喜びの声を聞くうちに、
もっとキレイになって喜んでもらいたいと
思うようになりました。

シンデレラになるための
組み合わせ

ASSAのシンデレラ美容鍼は、
もともと美容目的でなかった鍼の技術を、
キレイになるために改良しています。

そのため、他で行っていない特別な
やり方を使います。

よくある美容鍼のイメージは顔に
たくさんの鍼を刺して、
針山のようになっているものだと思います。

ほとんどのやり方がこれなので、
一度は見たことがあるかもしれませんね。

一方、ASSAのシンデレラ美容鍼は
鍼を刺したまま放置することはありません。

理由は皮膚の流れと、
水の流れを意識しているからです。

なめらかな皮膚を作る
特別な鍼

ASSAのシンデレラ美容鍼は
2つのステップで行います。

1ステップ、
通常の鍼を特別な方法で皮膚に対してだけ刺激を
加える皮膚鍼という技術を使います。

皮膚は筋膜という筋肉を包む
サランラップのような薄い膜と相対するように、
体の動きに合わせて柔軟に動いています。

皮膚を刺激することで筋膜の動きにも
なめらかさがでて、表情に柔らかさと
引き締まりを与えます。

実際、直後に触っていただくと、
すべすべとした触り心地に
多くの方が驚かれます。

また、この皮膚鍼は美容鍼とは
全く分からない刺激で、
心地よさから寝てしまう方もしばしばです。

水の流れを整え、
もっちりお肌を作る単刺術

2ステップ、
単刺術という方法を使います。

皮膚の内部に刺激を与える鍼を行うのですが、
この時に鍼を刺したままにしません。

顔の美容ラインに沿って、
刺しては抜いてを繰り返し、
順番に細胞を活性化していきます。

そうすることで、
うるおいとともに老廃物が流れていく道筋を
作っていきます。

細胞の代謝が低下すると、
余分な水分や老廃物によって
むくみが引き起こされます。

そして、この老廃物を放置しておくと、
シミの原因にもなって皮膚の老化を
どんどん早めてしまいます。

この施術を受けると、
直後から水分が流れ出すのを実感できるので、
当日よりも翌日や翌々日頃に変化していきます。

また、この際に肌の潤いに関係する皮脂腺と
コラーゲンを作る細胞が活発になります。

そのため、第一段階の皮膚鍼の時の
すべすべとした感触から、今度は
もっちりとしたお肌へと変化していきます。

尚、シンデレラ美容鍼は当日の効果以上に
後効きが特徴的なので、大事なイベントがある
場合は二日前くらいに受けに来てくださいね。

シンデレラオーラ

顔の肌細胞が活発になると、
肌ツヤが良くなります。

そうすると、不思議なことにあなた本来の輝きが
あふれてきます。

その輝きはまさしくシンデレラオーラ。

ぜひ、あなたのシンデレラオーラをもっと
輝かせるお手伝いをASSAにさせてください。

 

その他の施術について≫各施術の特徴