シンデレラになる色のおはなし~赤編~

こんにちは!
鍼灸治療院ASSA 代表の斗谷麻美です(^^)/
こちらは今日の夕方ごろにお店からみた夕焼けです。
私は昼と夜のあいだの、このゆったり流れる時間が好きです。

空色がほんのりピンクに染まってきれい~。
ちなみにこの色は日本の伝統色の一つで「紅掛空色」と呼ぶそうです。
美しい名前ですね。

さて、夕焼け空に癒された私ですが、実は色には「心を癒す」すごい力があります。
今回は、シンデレラなあなたに欠かせない、前向きになれる「色のパワー」についてお話ししていきたいと思います。
とはいっても、色はたくさ~んあるので、一回ではお伝えしきれません。
なので、複数回に分けて投稿していきますね!

色って楽しい!

私が最初に色興味を持ったのは、「色」を使う整体法があるという話を聞いてからです。
それは色のついた紐を患者さんの手に持ってもらって、どの色で筋肉が一番力を発揮できるかを検査をしながら調べるというもの。
詳しくはそれ以上わからなかったのですが、「色ってなんか使えそう!」と、色の持つ作用が気になるようになりました。

その後、数年経ち、ご縁あってオーラソーマというカラーセラピーをしていただく機会に恵まれました。
丁度、その時期に私は心身ともに疲労困憊になっていて、自信を失いかけ、ボロデレラに片足突っ込んでるような状態でした。
※ボロデレラについては当HPをご覧ください。ボロデレラとは?

でも、オーラソーマをしていただいて、心につかえていた何かがスッと取れていくのがわかり、自信が湧いてくるのを感じ…。
色の持つ力に驚き、「これは学ばなければ!」と、それを期に本格的に勉強するようになりました。


色にはあなたがシンデレラでいられるようサポートしてくれるパワーがあります。
パワーが足りない時、もしくは過剰になっている時にそのバランスを保ってくれる色を生活に取り入れることは、
心を落ち着け、より目的に向かっての行動がしやすくなります。
こちらのブログでは、どの色にどんなパワーがあるのかを一つずつご紹介していきたいと思います。
上手に用いることで、「色」をあなたの心強い仲間にしてしまいましょう!

赤のキーワードは「行動」「情熱」

赤は「スタート」「行動」「情熱」「エネルギー」という言葉があります。
赤さんというキャラクターがいるとしたら、「熱いハートのエネルギッシュな人」。
また、男性性を意味する色であり、さっぱりした性格や表裏のなさを表します。

「赤の他人」なんていうことわざがありますが、これも「赤」には明確・はっきりしたという意味があるからだそうです。
また、○○レンジャーでは必ず赤色の服を着たリーダーがいますが、これも「リーダー」「指導者」という色の言葉があるため。
先陣をきって突き進む、頼もしいリーダーが赤なのです。

私たちが赤のパワーを活用すれば、行動力が出たり、積極性をサポートしてくれます。
取り入れ方としては見るのもよし、身に着けるのもよし、食べるのもよしです。
実際に、赤色の部屋にいると心拍数も上がり、心理的体感温度は3度上昇するという実験結果もあります。

また、私の得意分野の東洋医学でも「赤」は心臓の色を表し、火の性質があるとされます。
古来は心臓が止まることは死ぬことと同義と考えられていましたから、赤はすなわち、命の色と言えるでしょう。
ですから、何となく元気がでない時や体が冷えている時には生命力豊かな赤色を積極的に取り入れてみてください。

ただし、頑張りすぎてエネルギー不足になっている時は赤はおすすめできません。
赤は行き過ぎれば「これ以上は危険」という警告の色でもありますから、無理をし過ぎてしまう可能性があります。
その場合は、精神をリラックスさせる緑がおすすめです。

本日のまとめ

色にはたくさんの言葉が隠されているので、感情のコントロールや心の癒しにも活用できます。
活動的でいるために、私は仕事に使うものには赤色のものをよく取り入れます。
私はのんびりしすぎる性格なので、赤色を見てるだけで「やらなきゃ!」という気持ちがわいてきます。
あなたもお試しくださいね。

次回は緑色についてお話ししたいと思います。
お楽しみに~(^^)/

関連記事

  1. シンデレラになる色のおはなし~オレンジ色・紫色編~

  2. シンデレラになる色のお話~緑編~

  3. シンデレラになる色のおはなし~藍色・黄緑色編~

  4. シンデレラになる色のおはなし~青・黄色編~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。