新月タロット(2021/12/4)

今日は新月ですね。

新月は始まりの象徴とされています。
旧暦では一か月の始まりは必ず新月からスタートしていました。

新月で完全に見えなくなったお月様が、再び姿形を現わしていく様は人々に「復活」や「再生」を連想させます。
まさに新しいサイクルの始まりですね。

新月の夜は私たちも新しく生まれ変わるタイミングです。
不要なものを脱ぎ捨てて、心新たに再スタートを切っていきましょう。

あなたが心地よく始まりを迎えられるように、ASSAから「新月タロット」をお届けします。

では、心を落ち着けて、A・B・Cのうち、直感で気になるものをお選びくださいね。

※もし、こちらのメッセージをご覧いただくタイミングが、新月ドンピシャでなくても大丈夫です。
新月から2,3日間は、お月様が新しいサイクルの波に乗るパワーを高めてくれます。

Aを選んだ方

運命の輪

このカードに描かれた輪のように、あなたの思考はグルグルと同じところを回っているようです。
何度も考えてしまうのは、その問題が深刻だからではなく、単に思考が整理されていないだけかもしれません。
考えるよりもまずは一度、頭の中にある考えを全部紙に書きだしてみませんか?
それらを眺めてみて、今すぐ答えを出さければいけないのかどうかを判断していきましょう。

未来は不確定だからこそ、実際に時が経たなければ答えの出ないものはたくさんあります。
思考の整理をすると、新しいサイクルはよりスムーズで快適なものとなるでしょう。

Bを選んだ方

コインのナイト

コツコツと小さな行動を積み重ねることがピッタリの運気。
途中になっていたもの、中断していたものに再び着手してみると良いでしょう。

何事もあれこれとやろうとするのではなく、本当にやり遂げたいことだけに絞ってください。
一つ一つに「これは何としてでもやり遂げたいと本当に思っているのかな?」と問いかけることが大事です。
今すぐに行動を起こそうとは思わないのであれば、保留にしておきましょう。

一点集中すると力が発揮しやすくなり、安定した流れに乗れそうです。

Cを選んだ方

コインの2

何かと気難しく考えてはいませんか?
今のあなたに必要なのは気楽さかもしれません。

「ま、どうにかなるでしょ♪」と呑気に構えていると良いでしょう。
ガチガチに緊張した肩の力が抜ければ、全体を俯瞰して見渡すことができ、かえってミスも少なくなりそうです。

「楽しければ続ければいいし、嫌ならやめればいい」くらいに気楽に考えていきましょう。
軽い気持ちで再スタートしてください。

いかがでしたか?

新月の夜空にお月様の姿を見ることはできませんが、見えないところからそっと私たちにパワーを届けてくれています。

さぁ、今日が「新しいあなた」の始まりの日です。
あなたの新しい日々が希望に満ちた素晴らしいものでありますように!

関連記事

  1. 新月タロット(2022年8月27日)

  2. 満月タロット(2022年8月12日)

  3. 新月タロット(2022年7月29日)

  4. ツボのお手当〈腰痛編〉

  5. 3分でできる〈疲れ顔の解消方法〉

  6. オンラインメニューを開始しました

  7. イベント・講座のご案内【2020年】

  8. 満月タロット(2022年11月8日)

  9. 満月タロット(2021/11/19)

  10. 新月タロット(2022年10月25日)

  11. 新月タロット(2022年3月3日)

  12. 満月タロット(2022年10月10日)

  13. 新月タロット(2022年11月24日)

  14. 満月タロット(2021/12/19)

  15. 満月タロット(2022年2月17日)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。